HOME  覚王寺  施設  法要・行事  寺報  ブログ  アクセス
2015年7月1日発行
 6月17日、「宗祖降誕会法要」がつとまり、「しんじんのうた」を参詣者一同でおつとめして、親鸞聖人のご誕生をお祝いしました。
 法話は、当寺副住職が「お浄土は、自分や大切な人の死が問題になったとき、有るとか無いとかを超えてあってよかったと思える世界。帰るところがある、そのことに感謝しながら一日一日を大事に生きていきたいものです」と、聖人が伝えて下さった往生浄土  のお味わいについて話しました。
 また法要の前には、婦人会の方々が作って下さったおとき(お蕎麦と酢の物)を参詣の皆さんとご一緒に美味しく頂きました。婦人会の皆さま、有り難うございました。

(ご馳走さまでした)

(法話・当寺副住職)
あさぶおすそわけマーケット
今年も覚王寺を会場として、「あさぶおすそわけマーケット」が開催されます(主催・麻生商店街振興組合)。1回目の7月19日は、石狩の浜益地区にある果樹園「さくらんぼの善盛園(ぜんせいえん)」のサクランボを販売。他にジャムや梅干、飲み物などの販売もあります。ぜひご家族でお越し下さい。
    7月19日(日)・10〜13時
※9月6日(日)と10月4日(日)にも開催予定です。
詳細は、麻生商店街(707-9923)にお問い合わせ下さい。

寺務所玄関からお入り下さい
 4月から始まったお寺の寺務所玄関工事等が、5月末に完成しました。これから来寺の際は、お寺奥の寺務所玄関からお入り下さい。
 また、納骨堂へお参りの方には受付にてお名前をご記入して頂くこととなりましたので、ご協力をお願いいたします。

(新玄関入り口)

(玄関・受付)